最近の記事

2012年06月22日

激痛!自分で足ツボマッサージにはまる

自分はとにかく1日の終わりの疲れが足裏にくる。足裏が熱くふくらはぎから内臓のほうにつかれが上がってくるような感覚で、風呂に浸かっても温まっても疲れが取れないような感覚。

そこで激痛と評判の「足ツボ」本とツボ押し棒を購入
家族ではまっています。




「これはイタイ!!めちゃくちゃ痛い!」

ツボをえぐる様に押し込む。
骨から肉をそげ落とすつもりで。
皮の奥を掻き分けて老廃物を抉り出すように。などと本文に書かれている通りにやると非常に痛い!でも、自分自身だとどうしても手加減してしまう。
うわべだけなぞってもものすごく痛いのだが、それを掻き分けて「プチプチ」とか「ゴリゴリ」と手ごたえのある部分こそが「老廃物」なのであって痛みに耐えつつその部分を押しもむことでそのあとの楽チンが手に入るのである。

妻、子供にやってみると非常に痛がるが、妻は尿道の反射区を非常に痛がったが効果がありその夜何度もトイレ(おしっこ)に行き、「滞っていたものが全部でた感じ!」と非常にすっきりした様子。

私も痛みに耐えつつやると胃から下の部分が非常にすっきりして、夜ぐっすり眠れます。
これはいい!夏バテ予防にもいいかもしれません。


posted by JIN at 19:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボディケア

2010年02月08日

ウォークフィット(ウォークフリー)を輸入

あなたの靴底を比べてみてください!左右の減り方が違いませんか?

あなたの足が体全体を歪めています!!

という訴求ポイントで世界で売れているというウォークフィット(日本での販売名は「ウォークフリー」)

左右の足のバランスの違いが骨格のズレを起こし、膝腰の痛みや肩こり、疲れなどのお悩みを引き起こします。

足裏のかかとなどにかかっている体重を足裏全体に分散し、負担を軽減することで、体のズレやゆがみを矯正するインソールです。

CIMG2872.JPG




続きを読む
posted by JIN at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボディケア

2008年03月25日

歩くたびに失っていく健康

歩くたびに失う健康!!

ええっ?歩けば歩くほど健康にはいいはずでは!
通勤、散歩、ウォーキング、など人間は毎日歩いています。歩いた歩数がそのまま疲れの蓄積になっているとは・・・

なぜこんなに疲れやすく、疲れが次の日まで残ってしまうのだろう・・・
しかしそれが原因が歩くときの姿勢やバランスだったとしたら!!

そんなアナタのバランス矯正ソール






人には歩くとき、物を持ち上げるときなど様々な癖があります。
私は仕事柄重いものを持つことが多いのですが両手で右側よりに持つ事が多く、腰の痛みで悩んでいました。

私の友人が海外オーダーの矯正フットソールの販売をやっており、体験的に足裏のスキャナーで左足の接地面と右足の接地面を計ると大きく異なりズレがあることがわかりました。

人間の足は普段の生活においてバランスが取れていることが少なく、歩く癖や物の持ち方でだんだんずれていき、腰痛や疲れなどに影響するようです。
足裏の接地面やタイミングの違いが微妙にカラダに影響を及ぼすようです。
友人に進められましたが、お値段がなんせ2万以上するので躊躇していましたがまずこちらを使ってみることに。




お客様の声

お客様の声を見ていただければ分かるのですが、walkfreeは足の形から骨格と顎関節症にまで効果を発揮してくれるもので、歩く(walk)ことが目的になっているから当然です。
カラダを自然の状態に戻すことが一番負担の無い状態にすることがいえます。


ウォークフリーは5800円と非常に安価です。


私も最近京都旅行でたくさん歩く機会があったのですが、すぐ休みたくなることも無く、どっかり疲れることなく軽快に楽しむことができました。最近では背筋がシャキッとした感じで非常に楽です。

なんだか毎日疲れやすいなどの悩みがあるならお試ししてはいかがでしょう。
posted by JIN at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボディケア

2008年02月16日

ビリーズブートキャンプエリート日本語版

ショップジャパンから、日本語吹き替え、日本語字幕切り替え機能付のビリーズブートキャンプエリートが発売されました。


最初のブートキャンプは40歳の去年の4月〜10月まで続けまして、体重6キロ落とし、体脂肪率も15%くらいにしてガチガチに絞込みました。
たまにプールで泳ぐのですが、久々に全身を見てすさまじくガチガチの身体になっていたのに驚いた覚えがあります。

現在はやらず月数回のクラブでの水泳とウエイトトレーニングだけにしていますが、基礎代謝が高くなっているので戻りにくく体重はキープしています。

エリートはブーム時に安価な輸入版がたくさん入ってきていましたし、私も友人に借りてやってみましたが話す内容が理解できずにあまりやりませんでした。
しかし、女性にもやさしくできるようになっているように思いました。
初期のは男の私でもかなりキツくて挫折する人が周りでも多かったです。

結構言葉によるモチベーションアップの要素は重要なので、今回の日本語吹き替え、字幕の要素は重要かと思います。

ブーム商品としてとっつくのでなく継続的に行えば必ず結果が出るので挫折した方はチャレンジしてみては。

posted by JIN at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボディケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。