最近の記事

2008年03月08日

成功法則は科学

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」という本を買いました。

最近ザ・シークレットという本がアメリカで大ヒットし、日本でも「引き寄せ」本がかなり多く並んでいます。

誰しもが幸せになる権利を持っており手に入れたいものは思えば必ず手に入るというもの。

しかし内容はナポレオンヒルや原因と結果の法則などの今までの多くの書物に書かれていることと同じです。

しかし買って読んでみて自分の願いに思いを馳せるも現実はかなわず。・・・また同じような成功哲学の本を買う・・・という繰り返しスパイラル。

結局、表層意識でなく潜在意識に願望を定着させ、行動すればどんな望みでもかなうといわれています。
願望をいくら毎日思い続けても潜在意識には到達しないのがほとんどで、表層意識と潜在意識の間にある「思い込み」がシャットしてしまうためではないかと私は思います。

子供の頃の親の教えや経験と失敗の中で「こんなことは無理に決まっている」「できない」「こんなことは何年もかかる」と刷り込まれてきたものが潜在意識の回りを覆っているのではないかと思います。

まずそれを取り除かねば願望は実現しない。

それぞれの心には「癖」というものがあります。
結局「心」は外界の刺激「音」「感覚」などの五感に対する「反射」に過ぎずその刺激に対して、無意識に過去の記憶や経験と照らし合わせることで「怒り」「恐怖」「不安」などの反応を行っているに過ぎないと感じます。心とは瞬間、瞬間に生み出されているものと考えられます。

そのような形で「思い込み」は作られていきます。
それをクリアにすることで潜在意識へのアクセスは開かれるのではないかと思います。

自己主張しすぎたり、他人の悪口を言ったり、愚痴をこぼしてみたり、あきらめてみたり、他人の劣るところを見つけて自分が安心したり、決め付けたり、他人に自分の考えを強いたり・・・日常のネガティブな感情が潜在意識を更なる殻で覆うことになります。それを一切やめてみれば見つけられるのではないでしょうか。

成功法則は常に自分の中にあり、見つけようと思えば見つけられます。
プロセスは非常にシンプルです。
日ごろの行いを正すことが豊かになる第一歩かと思います。







posted by JIN at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脳、加速学習
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88760284

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。